パパ活を始める人気サイト&アプリをご紹介

最近、ニュースやツイッター、インスタグラムなどのSNSでも注目を集める『パパ活』ですが、パパ活専用アプリもたくさんリリースされており、これからパパ活始めようと思う人にとっては、アプリ選びも一苦労の状況になっています。

 

正直、女性の場合は年会費もなく、どこのアプリを使った方が”よりよいパパ”が見つかるというモノではありませんが、男性に関しては会員数や料金等で住んでる地域によっては「会員登録したけど、、、全然いい子いない」といった死活問題になりかねません。

 

そこで、今回は、男性目線でパパ活相手を探すならどのアプリがオススメなのかについてご紹介します。

 

パパ活アプリ・サイトで何ができる?

パパ活アプリやサイトでは、パパ活相手と探す事が出来ます。

 

パパ活とは、女性が男性と疑似デートをし、お金やプレゼントを受け取る行為です。パパ活をしたい男女を繋げるためのツールがパパ活アプリやサイトです。

 

女性は基本無料で登録できますが、男性は女性とメールでやり取りをする為には、月額費の支払いが必要です。

 

出会い系サイトやマッチングアプリを使ってパパ活相手を探すのは「男性は効率、費用がかさばる」「女性は、他の会員から煙たがられる、強制退会させられる」といったリスクが最初からパパ活が禁止されているものも多いのでおすすめできません。

パパ活アプリ・サイトの選び方

パパ活アプリやサイトは最近多くがリリースされています。

 

自分の理想とする関係が気付ける相手を見つけるのにパパ活アプリ・サイト選びは重要です。

 

運営会社を確認しよう

運営会社を確認する事で実質的な拠点の有無を確認しよう。

 

無名の会社や認可を持ってない会社や個人が運営しているアプリも少なくありません。セキュリティー面での不安がありそうなアプリは絶対に利用しないようにしましょう。

 

実際にアプリの中にはサクラしかいないようなモノもあるし、他のアプリに登録を誘導する事を目的にしているアプリもあります。無名なアプリに手を出さないように注意しましょう!

 

利用料金を確認

基本的にパパ活アプリは、女性は無料利用できるものがほとんどです。

 

男性は、月額費が無料のものから月額5000~10000円以上のアプリ・サイトと様々なラインナップが準備されています。

 

男性側の料金が安いと登録者の質が悪いというものではありません、基本的にどこのアプリも悪いやつは悪い、いい奴はいいので、料金が高いものにいい人が集まってるという事はありません。

 

月額費以外に会員の行動を把握できる特別プランが準備されているのでうまく活用するとパートナー探しの効率は上がります。

 

会員数を確認

パパ活アプリは、まだ地方だと会員数が少ない地域も多いです。

 

男性の場合は、女からのアプローチが積極的に行われている為、女性に困る事はありませんが、女性の数が少ないと条件面や外見部分で妥協しないといけない事が想定されるので、有料会員登録する前に無料会員で会員数を必ずチェックしよう。

 

パパ活アプリの活用方法として、出張の際に遊べる異性を探すのも醍醐味ですが、場所によっては女性が30人とかの地域もあるし、そういう地域は顔写真を公開してる人の方が珍しい地域も少なくありません、、、。

 

地方に行くほど、アプリの知名度で会員数は大きく変わります。地方の方は有名なアプリを使うようにすると良いです。

 

登録者の年齢層を確認

男性の場合は、特に年齢を気にする必要はないです。

 

女性の場合は、年齢によってもらえるオファーの数には大きく開きがでます。自分の年齢に見合ったアプリを選びましょう。

 

女性は、若ければ良いといモノではないですが、男性には、若ければいいという人も少なくありません。

 

若い会員が多いアプリを使うよりは、同年代が多く活動しているアプリを使うように心がけましょう。

 

私も使ってるパパ活アプリ・サイトのご紹介

普段私が使ってるパパ活アプリ・サイトを紹介します。

 

パパにおすすめのパパ活アプリ

 

色々と使ってみたけどパートナーの見つけやすいのは、会員数が多いパパ活アプリ・サイトが効率がよかったです。

 

この3つを有料会員になったり、無料会員になったりを繰り返し、常に1つは有料会員の状態になってます。

 

無料会員の時はシークレットモードやプロフィールをリセットしてます。「常にこの人いるなー」と思られるとパパ活女子からのアプローチが減るので有料会員になる前に名前や写真を変更したりしています。

 

パパ活女子ならこれがおすすめ

 

女性に関しては『どのアプリがいい』とは一概には言えませんが女性の場合、月額費は無料なので、会員数の多いシュガーダディ、ペイターズの二つとサブとしてPCMAXのを持っていればパパ見つける事できます。

 

シュガダやペイターズには『収入証明をしてるVIP会員』がいます、収入証明は公的書類をつかって運営が確認表示してます。公的な書類の偽造は犯罪になる為、偽造しにくいメリットがあります。

 

パパ活アプリ・サイトの人気おすすめランキング

 

ここからは人気順にパパ活アプリ・サイトの紹介をランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

Sugar Daddy(シュガーダディ)

Sugar Daddy(シュガーダディ)の特徴
パパ活が注目を浴びる前から運営させれている、日本で一番古い、老舗パパ活サイト

ほとんどの人が「シュガダ」を最初に登録すると言っても過言ではない人気パパ活サイトです。

しっかり「インターネット異性紹介事業届」も取得しているので安心して利用できます。

また、無料で自分で承認した会員しか自分のプロフィールを観覧する事ができないようにする「ステルスモード」というものが男女ともに利用できるので、身バレが心配な人でもリスクを軽減することが出来ます。
会員数 非公開
評価 評価5
年齢層 【男性】30~70代
【女性】20~30代
月額利用料 【男性】登録無料 4980円~
【女性】無料
特徴 ・年齢確認必須
・24時間365日の監視体制
・マッチング機能なしでメールが誰にでも送信可
・男性の年収証明可能

paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)の特徴
知名度の高いパパ活アプリで、シュガダと違い、マッチングした人とのみメッセージの交換が出来るアプリです。

ペイターズには無料の「シークレットモード」が男女ともに使えるので、身バレの恐れはなく安心して利用できます。

ペイターズにはプロフィール欄に「今日会いたい」という意思表示を明確に表示でき、最短当日で人に会う事ができるのでおすすめです。

また、男性には一般、ゴールド、センチュリオンと言った会員ランクが準備されており、ランクにより女性会員の行動や他の人から通報回数、メールの返信率、いいねのお返し率なども観覧する事が出来ます。

都内では、定期的にパーティーの開催などもあり、運営で選ばれた方のみ招待されより質の高いマッチングが体験できます。
会員数 40万人
評価 評価5
年齢層 【男性】30~70代
【女性】20~30代
月額利用料 【男性】登録無料 ~9,980円
【女性】無料
特徴 ・年齢確認必須
・24時間365日の監視体制
・最短即日デートも可能
・男性の年収証明可能

Love&(ラブアン)

Love&(ラブアン)の特徴
去年の2019年3月にリリースしたばかりのパパ活専用アプリ。

最大の特徴としてプロフィールで動画を掲載でき、他の会員との差別化を図る事が出来るのは最大の魅力です。

動画で顔の確認が出来るので写真と違って加工技術が確立されてないので「会ったらガッカリ」なんて事が少ないか期待できるかもです。まだ動画を活用してる人が少ないので今活用すると

男性会員の半数以上は年収1000万円以上のハイスペック男性が登録しています。
会員数 非公開
評価 評価4.5
年齢層 【男性】30~50代
【女性】20~30代
月額利用料 【男性】ゴールド:5,000円 プラチナ:14,800円
【女性】無料
特徴 ・24時間365日の監視体制
・動画でアピールする事が可能
・男性の年収証明可能

paddy67(パディ67)

paddy67(パディ67)の特徴
他のアプリと比べると若い男性が多い傾向で、パパ活というか兄活という感じのアプリです。

男性の会員の7割が年収1000万以上という事ですが、収入証明の提示をできている会員が少なめです。

未婚者や既婚のマークがついている為、既婚者との関係を避けたい人におすすめです。

他のアプリと違い「資産の証明書」もできる為「年収、資産」の証明をしている人は間違いなくそれだけの経済力を有しているという証明になります。
会員数 25万人
評価 評価4
年齢層 【男性】20~50代
【女性】20~30代
月額利用料 【男性】無料 ~9,266円
【女性】無料
特徴 ・24時間365日の監視体制
・最短即日のデートも可能
・男性の収入証明可能
・男性の資産証明可能

PC MAX(ピーシーマックス)

PC MAX(ピーシーマックス)の特徴
地方の人口密度が低い地域で疲れてるのがPCMAXです。

出会い系の老舗で会員登録数は累計で1400万人とパパ活専用アプリを大きく上回ります。プロフィール検索や掲示板を活用して相手を探すことが出来ます。

ただ、規約でPCMAX内でのパパ活行為は禁止されていて、NGワードになっています。

パパ活している事が運営に通報されると垢バンになるので、注意が必要です。
会員数 1000万人
評価 評価4
年齢層 【男性】20~40代
【女性】20~30代
月額利用料 【男性】無料 従量課金制
【女性】無料
特徴 ・年齢確認必須
・大人の関係を望む人多い

パパ活アプリ・サイトの使い方

パパ活アプリの使い方は非常に簡単です。

  1. パパ活アプリに登録する。
  2. アプリ内のプロフィール設定をする。
  3. 検索機能を使って相手を探す。
  4. お気に入りの相手にメールやいいねを送ってアプローチする。
  5. メッセージでお互いのコミニケーションをとる。
  6. 顔合わせを行う
  7. 条件を詰める

大きく分けて7つのステップに別けられます。

 

1.パパ活アプリに登録する。

まずは、こちらのページでおすすめしたパパ活アプリに登録しましょう。

 

登録に必要なモノとして、携帯電話番号、もしくはFacebookのアカウント。どちらかがあれば登録する事が出来ます。

 

異性と連絡を取る為には、身分証明書の提出が必須安全性の高いアプリのみ、今回厳選させてもらいました。

 

男女共に無料登録が可能です。

 

男性の場合、異性とメールするために月額課金必要になります。

 

無料会員で登録者を確認してから有料会員にアップグレードするのか決めるのがおすすめです。

 

2.アプリ内のプロフィール設定をする。

登録が完了すると、プロフィールの設定を行います。

 

パパ活アプリでは、男性の会員数が少なく女性の割合が高めです。有料会員登録している男性となるとかなり少ない状況です。

 

男性の場合、プロフィール文章は簡単に自分の性格や求めてる出会いについて書きましょう、しっかり読んでアプローチしてくる女性が少ないので、簡単なもので大丈夫ですが、人気会員と約束を取り付けたい場合はしっかり人に刺さるプロフィールを準備しましょう。

 

写真は設定する、必要はありませんが、人気会員やシークレットモードで活動してる、人にアプローチする意味でも。

 

社会的ステータスが高い事がわかる料理や風景、小物の写真を設定しておくといいでしょう。

 

女性の場合は、選ばれる為にプロフィールをしっかり設定しないとメールの返信すらしてもらえないので覚えておきましょう。

 

プロフィール画像には、顔写真を設定したほうが有利になります。1枚だけでなく、なるべく多くの写真を設定したほうが、男性からアプローチを受けるにはおすすめです。

 

写真やプロフィールから、身バレが嫌な人は「ステルス機能」や「シークレットモード」を活用しよう。

 

活用する事で「いいな」とおもう人だけに、自分のプロフィールが観覧する事が出来るようになります。

 

3.検索機能を使って相手を探す。

パパ活アプリには、掲示板などの機能もありますが、掲示板機能に関してはそれほど、利用されていません。

 

会員検索機能が充実していて、検索機能を活用するユーザーが多い為です。

 

絞込検索もアプリによって異なりますが、

  • 年齢
  • 体系
  • 身長
  • 年収
  • 居住地

等で検索する事が出来ます。自分の理想とする相手を見つけましょう。

 

4.お気に入りの相手にメールやいいねを送ってアプローチする。

パパ活アプリ・サイトでは「いいね」「足跡」「お気に入り登録」といった相手に自分の存在をアピールする事が出来る機能が充実しています。

 

パパ活アプリでは、男性が不足状態な為、女性から積極的にアプローチする必要があります。

 

男性は何もしなくても多くのアプローチを受けれますが、経験上こっち側からアプローチした女性の方が容姿がきれいな方が多いように感じます。

 

自分からアプローチする場合はプロフィールの内容もしっかりと整えおきましょう。

 

男性はたくさんのアプローチを受ける事が出来ます。

 

ただ、人気女性会員からアプローチをもらう事は簡単ではありません。

 

自分からアプローチする時は、それなりに工夫して目に留まる内容でメールする事が大切です。

 

5.メッセージでお互いのコミニケーションをとる。

アプリ内でのメッセージで、条件を話し合う為のものと思っている人もいるかもしれませんが、最初のうちはてコミニケーションを計る事に集中しましょう。

 

いきなり条件面の話を切り出すのは「マナー違反」なので注意が必要です。

 

メールは盛り上がるよう「フォローアップクエッション」で会話が途切れない返信を心がけましょう。

 

6.顔合わせを行う

お互いにパパ活の相手としてよさそうと感じたら、顔合わせの約束をして、この後どの様な条件で会うのか等について話し合い、最終的な条件を決めます。

 

この時、よく争点になるのが、その時に費用が発生するのかいなかに関してですが、人それぞれ、顔合わせに対しての価値観は異なるので事前にメールで条件面を話し合う必要があります。

 

女性:会うのにお金は必須。
女性:この後、支援してもらう為にも最初はいいか。
男性:いい子なら払ってもいいけど。
男性:面接で交通費貰えないだろ。

 

こういった思考の違いがあるので両者ともに主張を曲げる必要はないです。

 

その時点で出そろっている条件で「支払いたくない。」「貰えないなら行きたくない。」のホコタテ勝負なので、ここの価値観があわない二人に次の展開はありえないので、どっちも正しいし。どっちも当然の主張だと認識しましょう。

 

また、本来顔合わせの手当に関しては「男性からの次回もお願いします」という意思表示なので「貰えればラッキー」「貰えなきゃ、私駄目だったのか」というものです。

 

男のたしなみとして話をする前に封筒に包んで足代を渡すのが心意気なので覚えておきましょう。

※顔合わせについてもっと詳しく知りたい方はコチラ
◎⇒顔合わせですべてが決まる!?注意するべきポイントはこれ!

 

7.条件を詰める

実際にあって、具体的な条件のすり合わせを行います。会う頻度や支払いは会う度(都度)なのか月払いなのか等を具体的な事を決めます。

 

話がスムーズに進むように、顔合わせ前にはマメに連絡を取り合いコミニケーションをとっておきましょう。

 

身分証明書なし・年齢確認なしのパパ活アプリやサイトはある?

身分証明書なし・年齢確認なしで利用できるパパ活アプリはありません。

 

パパ活アプリでは、18歳以下の利用が禁止されてます。高校生や中学生は利用できません。

 

また、出会い系サイトも出会い系サイト規制法で、年齢確認が義務化されています。

 

身分証明を提示する事により業者の出入りを規制する事は何かトラブルが起きた時も安心して利用する事が出来ます。

 

SNSを活用する事でパパ活可能

身分証明や年齢確認なしでパパ活する方法があるとしたら、SNSを活用した方法がありますが、どこの誰が連絡してくるのか全く予測できないのでとても危険の多い方法になります。

 

実施にSNSを使った出会いが原因で誘拐事件やトラブルに発展する事も少なくありません。「待ち合わせ場所に行くと複数人で待っていた、、。」なんてこともあるので注意しましょう。

 

※パパ活のよくあるトラブル・危険を詳しく知りたい方はこちら

◎⇒パパ活で遭遇する可能性のある危険について解説

パパ活アプリに違法性はない?

パパ活は男女のお金が絡む事だから、それを推奨するパパ活アプリに違法性を感じ人もいるかもしれませんが、パパ活アプリ・サイトには違法性はありません。

 

国が定めている認可をしっかり取得して運営されているので安心して利用することが出来ます。

 

だた、体の関係を複数名に対して行うと、売春行為として違法行為になる可能性があるので注意が必要です。

※パパ活の違法性に関して詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

◎⇒パパ活は犯罪になる?違法となる注意パターンはコレ!

パパ活アプリ・サイトの疑問にお答えします

高校生でもパパ活アプリは使える?

高校生のパパ活アプリを使う事はできません、18歳以下の利用は禁止されています。18歳で高校に在籍している人も利用する事はできません。

パパ活アプリは安全ですか?

当サイトで紹介したアプリに関しては安全に利用する事が出来ます。

 

ただ、アプリは連絡先の交換の場で初対面の相手に会う時は、密室は避け自分で安全をしっかり確保できる場所や人目が多い場所をお願いするように心がけましょう。

顔写真は乗せたほうが良いですか?

女性の場合は、顔写真を掲載したほうが男性ウケはよいです。男性に関しても掲載している方が女性からは喜ばれますが、掲載しなくても女性にアプローチを受ける事ができます。

 

安全なパパ活アプリ・サイトのまとめ

今回はパパ活を手軽に始める事が出来るパパ活アプリ・サイトをご紹介してきました。

 

アプリを活用することで理想の相手と出会う事が出来ます。最初は不安かもしれませんが今回紹介したアプリを活用する事で効率的にパパ活を始める事が出来ます。

 

 

ページの先頭へ戻る